ファイナリストFinalist

DBJ女性新ビジネスプランコンペティション

株式会社ハート・オーガナイゼーション
代表取締役社長

菅原すがわら

俊子としこ

大阪府(発表当時は愛知県)

  • 第2回DBJ女性新ビジネスプランコンペティション
  • 医療・介護
  • 通信・IT
事業概要

医師の集積知を創り、医療の質を高める、
医師のための症例議論プラットフォーム e-casebook.com®

菅原俊子

PROFILE

関西学院大学専門職大学院 経営管理修士 修了。現代経営学研究所アントレプレナーファイナンス実践塾(5期)修了。アストラゼネカ株式会社マーケティング本部での経験を経て、株式会社ハート・オーガナイゼーションを設立。「安心して暮らせる社会を創る」を企業理念として、循環器領域の学会/研究会の運営事務受託や医療者研修を通じて、医師と医療現場で活躍するパラメディカルスタッフの活動をサポート。2013年8月から、ITを活用したWebサービス事業、症例議論プラットフォーム e-casebook.com®の運営により医師の集積知を創る事業をスタートする。

ビジネスモデル

医師は、日々進化する医療技術を継続的に習得し、常に患者に最良の医療を提供する事が求められる。本事業では、医師の経験・新しい技術・知識等を、1つのプラットフォームに集約し、世界中の医師の集積知を築いていく。同時に、その集積にインデックスを付け、医療者間のトランザクティブ・メモリー(誰が何の専門家であるか)を高め、私たちが受けられる医療の質を高めることに貢献するのが本事業の目的である。具体的には、医師を対象としたソーシャルネットワーキングサービスを提供。相互に承認した医師同士、また、学会や研究会、地域医療単位のグループなど、グループの主体が承認した医師同士で、経験した症例の医療画像データ(CT,MRI、シネアンジオグラフィなど)を共有し、画像を指定しながら議論を進めることができる。個人情報を処理したデータの共有等の他、議論の中で指定した画像は番号で表示され、ピンポイントでそのページに移ったり元に戻って議論を続けたりすることが可能な議論のし易さ等も工夫。