DBJ

JERI

技術事業化支援センター技術事業化支援センター

news

2018-02-28

イベント

【終了いたしました】■□3/8(木)バイオエコノミービジネスデザインプログラム開催 ■□

バイオエコノミー実践都市 佐賀

バイオエコノミービジネスデザインプログラム

~持続可能な循環型社会における共創をめざして~

 

 

 

 

今、世界で“バイオエコノミー”が注目されています。

 

 

 

 

バイオエコノミーとは「地球の生物圏に負荷をかけずに経済活動をおこなう持続可能な循環型社会」のことです。

ビジネスの領域でもバイオエコノミーは活動の大前提となる基本的概念となりつつあります。

 

佐賀市は肥沃な佐賀平野、クリーク(水路)、有明海、脊振山地と豊かな自然と生態系を擁しており、

バイオ由来二酸化炭素の活用(CCU)や産官学による藻類ビジネス開発に取組むなど、

バイオエコノミー実践の“リビングラボ”として最適の環境にあります。

 

バイオエコノミー実践都市に向けて、佐賀市はこれまでにバイオエコノミー先進国オランダとの国際ワークショップや、

バイオエコノミービジネスを考えるワークショップを実施してきました。

 

本プログラムではバイオエコノミー実践都市佐賀の魅力や国内外のバイオエコノミービジネスの事例を情報共有後、

在京企業・団体と佐賀側がバイオエコノミーで共創できるビジネス領域やテーマをワークショップ形式で検討します。

 

 

アジェンダ(予定)

13:30 - 15:00 インプットセッション

        「佐賀の魅力、取り組み紹介」

        「バイオエコノミーとは、先進事例紹介」

        「これまでのワークショップ結果の紹介」
        「国のバイオエコノミー政策」

                      経済産業省 商商務情報政策局 商務・サービスグループ 生物化学産業課長 上村 昌博様

          

15:00 - 17:00 ワークショップ

       下記の4領域でビジネスデザインを実施

       ●IoT×農作物・食のバリューチェーン  ●クリーク(水路)×インフラサービス・観光

       ●バイオマテリアル×こども・教育     ●農業×ヒーリング       

                                なお、ワークショップでは、参加者全員に自由な発想・発言をいただけるよう、

                                  その場で話された内容については、このプログラム外での発信を固く禁じます。

                                また、プログラム中に、企業の機密事項を含む発言を強制させられることはありません。

 

17:00 - 18:00 懇親会(無料)

       名刺交換会をかねた気軽な懇親の場です。

       お気軽にご参加ください!

 

開催概要

日  時:2018年3月8日(木)13:30-18:00

会  場:大手町フィナンシャルシティサウスタワー カンファレンスセンター3階 【 会議室DE 】

     【URL】http://www.dbj-r.jp/conferencecenter/access.html

     【最寄駅】東京メトロ丸ノ内線大手町駅「A1出口」直結

     【住所】東京都千代田区大手町1-9-6 大手町フィナンシャルシティサウスタワー 3階

参  加  費:無料

定  員:40名程度

申込方法:下記記フォームよりお申込みください。

     https://formcreator.jp/answer.php?key=DppXD5em8qThMmoQIoF2pA%3D%3D

                  ※申込み内容は事務局構成組織間で本プログラム運営目的に限り共有いたします。

事 務 局 :佐賀市バイオマス産業都市推進課、福岡地域戦略推進協議会、(一財)日本経済研究所、日揮(株)グループ

 

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。